おうか整骨院

埼玉県川越市熊野町 おうか整骨院 049-246-3969
「おうかメソッド」は、あなたのその痛みを取り除きます。交通事故の筋肉の強いハリにも効果的です。
独自の治療法により捻挫や腱鞘炎は早期の回復が見込めます。交通事故、捻挫、腱鞘炎はおうか整骨院へ
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 院長の独り言 | main | 院長の独り言 >>
# 院長の独り言

本日の出来事

テーマ:膝に水が溜まるということは・・

 

 

膝に水が溜まるとはどういうことですか?と質問があり、

 

「関節液が増えた状態を言うのです」と答えました。

 

 

 

関節液が増える原因は、

 

ヾ慇瓩鳳蠑評態がある

 

関節に出血がある

 

この2つが主に考えられます。

 

△牢慇甕佞歪名鑁い黄色をしているので、血が混じると

 

色が変わるためわかりやすいです。

 

,惑感や発赤、X線で所見が出ていればわかりやすい

 

ですが、血液検査が必要な場合もあります。

 

 

 

関節液の量が増えて可動域が狭くなり、日常生活に支障が

 

出る場合は「関節液を抜く」ことが必要ですが、上記´△

 

原因が改善していなければ抜いても関節液はまた増えます。

 

 

 

関節を圧迫固定することで増えた関節液を吸収しやすく

 

できますから、当院では綿包帯での圧迫固定を行います。

 

最近は綿包帯を巻かないところが増えましたね。

 

 

 

関節液が増えた原因を明確にし、その治療と関節の圧迫

 

固定を行うことで早期の改善が図れます。膝は軽く曲げた

 

状態で過ごすようにしましょう。伸ばしたままでは次に

 

動かそうとした時に突っ張りますので、ご注意を。

 

 

 

その不調は体のバランス調整が必要かもしれません。

 

予約診療のバランス調整で体をニュートラルな状態に

 

して元気よく過ごしましょう。ご予約等は、

 

おうか整骨院 で検索! お気軽に0492463969まで。

| comments(0) | trackbacks(0) | 19:30 | category: 院長の独り言 |
# スポンサーサイト
| - | - | 19:30 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.oukaseikotsu.com/trackback/679
トラックバック
Selected Entry
Comments
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links